ヒアルロン酸注入

顔面の皮膚の下に、細い針でゲル状のヒアルロン酸をを注入する治療です。それによって、シワや溝(ミゾ)を目立たなくすることができます。
主成分は、バイオテクノロジーによって生産されたヒアルロン酸です。ヒアルロン酸は、もともと体内で自然に作られる物質であるため、皮膚とのなじみがよく、注入剤として安全であるとされています。
1回の注入効果の持続期間は、通常12ヶ月〜18ヶ月程度です。時間の経過ともに効果が消失し、注入前の状態に戻ります。この場合、再度注入することによって同様の効果が得られます。

こんな症状の方におススメ

メスを使わずにシワを改善したい
額の深いシワが気になる
眉間の縦ジワが気になる
目の下のクマが気になる
頬のこけが気になる
ほうれい線が気になる
口の横の溝(マリオネットライン)が気になる
鼻根部を少し高くしたい

よくあるご質問

①注意点を教えてください

→院内にて、医師および看護師より詳しい説明の紙をお渡ししますので、そちらをご覧になってください。

②ヒアルロン酸とボツリヌストキシン注射の違いを教えてください。

→ヒアルロン酸とボツリヌストキシン注射はどちらもシワの治療として用いられますが、別の治療法です。
ヒアルロン酸は、充填材として皮膚に注入することで、シワを伸ばす効果があります。
ボツリヌストキシン注射は、過剰に働く表情筋の働きを抑えて表情筋に伴うシワを改善する効果があります。