Qスイッチルビーレーザー


​<Qスイッチルビーレーザーとは?>​
レーザーを当てることで、皮膚内部のシミ・あざの原因となっているメラニン色素へ熱を出し、これを破壊します。​
また、表皮性・真皮性の両方のシミやあざの治療に効果が認められます。​
そして、40ns(ナノ秒)というとても短い照射時間に設定することにより、周辺の正常組織への影響を最小限に抑えターゲットであるメラニン色素だけを破壊するので、正常な皮膚への負担をできるだけ抑えることが可能です。​

Qスイッチルビーレーザー​
「ナノスターアール」の特徴

①厚生労働省承認機器​
厚生労働省の認可を受けており、安心して施術をお受け頂けます。​
また、一部の疾患に対しては保険医療にて治療が可能です。​

②様々なシミやあざを治療可能​
表皮性(皮膚の浅いところ)・真皮性(皮膚に深いところ)のシミやあざに合わせた治療が出来るため、様々なシミやあざの治療が可能です。​

Qスイッチルビーレーザー「ナノスターアール」は、シミやあざなどの患者さんのお悩みの改善に答える施術です。​
シミといっても種類や原因は様々であるので、患者さんのシミに合わせた適切な治療方法をご提案させていただきます。

適応について

深在性(皮膚の深いところ)の色素性疾患
◎大田母斑、ADM(後天性真皮メラノサイトーシス) 、異所性蒙古斑、外傷性色素沈着症
表在性(皮膚の浅いところ)の色素性疾患
◎老人性色素斑(加齢性のシミ)、そばかす(雀卵斑)、扁平母斑、
ほくろ(黒子):小さめな隆起していないものに適応

施術概要

治療の流れ

① カウンセリング
医師によるカウンセリングで、患者さんのご希望を聞き、効果がある施術をご提案していきます。

② Qスイッチルビーレーザーの照射
照射を行いシミ・そばかす・あざの除去が可能です。
照射時には専用の目を保護するためのアイマスクを着用させていただきます。

症例

施術名:シミ治療​
施術の説明:ルビーレーザーのエネルギーによってシミの原因のメラニン色素を破壊します。​
施術の副作用:・炎症後色素脱出(一時的に白く色が抜ける現象)、炎症後色素沈着(一時的に色素が沈着すること)、傷跡(瘢痕)など​