鶴町皮膚科での介護脱毛

鶴町皮膚科での介護脱毛

介護脱毛とは?

自分の老後を想定し、自分が誰かに介護される時に備えて、毛が黒いうちに

アンダーヘアや脇の脱毛を行うことです。

ポイント 毛が白くなる前に脱毛を!!

医療用レーザー脱毛の機械は、毛の黒い色素であるメラニンにレーザーの光を集めて毛の根本にダメージを与える仕組みであるので、毛が白くなってしまうと反応しなくなってしまうことが知られています。今後介護脱毛を予定している場合は、アンダーヘアが黒い40~50代のうちに脱毛をしておくことをお勧めいたします。

この度、介護脱毛の特設ページをリニューアルしたので、ぜひご覧下さい!

https://tsurumachi.jp/jairo-datsumo

介護脱毛に興味がある方は当院へのご連絡をお待ちしています。
TEL:029−842−3046